Dodgecity’s ジーンハックマン

IMG_20160810_0001

CN:ポパイ  (10歳9か月)
ドッヂシティズ ジーンハックマン
父:タイガー  母:赤いハンカチ

久々に弓納持さんとポパイに出会った。
9頭兄弟で、当時も大きな仔犬だったが6年ぶりの再会も元気良く空に向ってウォーッ!と歓迎してくれた。レッドも美しく祖父の修斗くんゆずりのデカく頑丈な顔部は迫力もの。
同胎犬は、オレンヂレンヂ、夕陽の丘、なごり雪、シンシナティKID、ルビーの指輪、その他。
これからもさらに元気でっ!


最後までお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせは下記までお願いします。
アメリカンピットブル
DODGE CITY PITBULL
セナインポートサービス
代表:柳瀬 090-2545-5284

Dodgecity Pitbull

Dodgecity Pitbull

アメリカンピットブル販売

DSC_0028

 


最後までお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせは下記までお願いします。
アメリカンピットブル
DODGE CITY PITBULL
セナインポートサービス
代表:柳瀬 090-2545-5284

Dodgecity Pitbull

Dodgecity Pitbull

アメリカンピットブル販売

DSC_0021

 


最後までお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせは下記までお願いします。
アメリカンピットブル
DODGE CITY PITBULL
セナインポートサービス
代表:柳瀬 090-2545-5284

オラ、オラ、オラァ~ッ!

=鼈 すっぽん物語=

DSC_0318この字をスンナリと読めた方は、本を良く読まれていると思う。特に時代小説を。この活きの良い彼等を素手で掴む事が無事に出来た人は恐らく1000人に1人いるか居ないかぐらいではなかろうか。またスッポンの腹側がこんな具合になっていたとは写真で識った。
まずは勇気と握力、そして指の1本ぐらいと云う侠気、これに尽きる。

DSC_0323DSC_0327まさに青天の霹靂(へきれき)リオの短距離に出場させたいほど、歩道、車道は彼には無関係。“玉三郎”は気の向くままに突っ走る誰にも阻止できない迫力とスピードで。
この日、夏祭りの最中で地元商店街のヨサコイ踊りの“連”の中へ“玉三郎”が躍り込んでと思うだけで汗が出る。ピットブルもスッポンも怒らせると噛まれて痛い思いをする。

DSC_0312Photo by S.Tomomi
協力:あらゆる爬虫類の総合専門商社
DIZZY POINT(東京,中野区)
ディジー  ポイント
代表取締役
社長  刃宙瑠亥之進 (甲賀流“忍”小頭)
    ミス ヨサコイ鷺宮


最後までお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせは下記までお願いします。
アメリカンピットブル
DODGE CITY PITBULL
セナインポートサービス
代表:柳瀬 090-2545-5284

天牛 かみきりむし

一期一会
うつくしい天牛の謎

DSC_0381関東地方が梅雨明けになるチョット前の7月17日に
広場へ犬たちを放してやる。ムシムシと暑く
人も犬も気ばかり焦って面白くない。
そんな時に古い切り株の上に総天然色の美しい
虫2匹を見つけた。写真以外では説明が困難な
天然の美である。子供の頃から京都の山林で育ち、
山は飽く事のない子供にとっては自然の遊園地
だった。口に入れられるものは全て山で食べた。
ドングリ以外はである。

DSC_0383さてこの天牛(かみきりむし)と思われる虫は、遠い昔の子供時代からカミキリムシは黒地に白斑で掴むとギィギィと鳴いたものである。
数10年に亘る猟銃の為の山行きで京都、埼玉、栃木、群馬、福島、北海道を何度も訪れたがこの虫は初見参であった。どなたかご存知の方はメールで教えてほしいものです。

DSC_0385この天牛が偶然にも目の前で、繁殖行動に移ったのにビックリ。牡と思われる上のほうが小さく難渋している様子であったが見事に“合体!”おめでとう。こうして種族は保存され、絶滅を回避して行くのであろう。カラスや狸に食われない事を祈ってその場を去った。


最後までお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせは下記までお願いします。
アメリカンピットブル
DODGE CITY PITBULL
セナインポートサービス
代表:柳瀬 090-2545-5284