サクラ満開、マリブはママに!


一月一日お正月の写真の時は寒かった。
3月28日は20℃オーバーで一気にサクラが満開となり
散る前に記念撮影を同じ場所でしましたが、早く帰りたい。
今のマリブには、美しいサクラよりも
七ツの子の方が気がかりで心ここにあらずでした。
若草も芽吹く春の夕暮れ刻。


2018年元旦 母になりたい


3月10日頃お腹がフクレて来た。

2018年の初夢が、正夢になって、
レッドマリブは7頭の子持ちになりました。
初夢は今年こそ子供を産む事でした。例えそれがシングルマザーになっても。
BossのEagleに叱られるのを覚悟の上で相談したところ、
迷っていては何も残らない。実行しろ!
後の面倒はみてやるからと背中を押されて決心したのです。
“認知”と“戸籍”の約束も取り付けてくれたので、
安心して出産することが出来ました。


3月24日朝5時頃からの陣痛は、7時頃に破水して
8時頃に第一子が誕生しましたが、
マリブは痛みに動転して、
袋を破ることも臍の緒を切る事も、出血を止める事も出来ず、
最初はBossにまかせて何も自分では出来ませんでしたが、
7時間半の長丁場を無事に凌ぎました。
最小型のマリブに7頭もの子供が生まれるとは驚きです。


これから7頭目生れます。レッドの牡です。


無事に生まれた7頭    3月24日

牡が5頭、牝は2頭でパーティカラーとレッド。
牡は全員レッド/レッドノーズ。


生後4日目   3月27日


授乳時間は、込み合っております。


早く帰ろうョ!

これから離乳まで、母親に心の安らぐ日はありません。
覚悟で決めたシングルマザーに悔いは無く、
ただただ責任の重みを忘れる事なく。


最後までお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせは下記までお願いします。
アメリカンピットブル
DODGE CITY PITBULL
セナインポートサービス
pit master
Eagle Yanase
090-2545-5284

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です